父の日のギフトで悩まない!~感謝の言葉を添えよう~

退職ギフトのマナー

家族

これだけは抑えておきたい

プレゼントは気持ちを込めて贈ればOK、というわけではありません。贈り物にもタブーがあり、気持ちだけではなくマナーも知っている必要があります。定年退職贈り物にも同様で、贈るべきではないアイテムがあることを知っておきましょう。定年退職の贈り物をする場合、自分よりも年上の人にプレゼントをするというケースがほとんどではないでしょうか。実は年下あるいは格下の人から目上の人にプレゼントしてはいけないアイテムがあります。最初に挙げられるのは靴下やスリッパのような“足に身につけるもの”です。「足で踏みつける」というイメージを連想させるため、こうした物は年上へのプレゼントには適していないといわれています。次に万年筆やペンなどの“書くもの”です。これらも「もっと頑張って下さい」というメッセージが込められていると考えられるため、定年退職贈り物にはふさわしくないのではないでしょうか。逆に定年退職贈り物に適しているものといえばお菓子やお茶、惣菜などの食品でしょう。ゆっくり食べる時間があり、健康な相手にとっては非常に喜ばしいプレゼントになります。さらに定年退職贈り物にカードなどの手紙を添えるのも良い方法のひとつです。上下関係をおいても、カードやメッセージというのは受け取ると嬉しいもののひとつ。定年退職贈り物を選ぶ時はこうしたタブーに注意しながら気持ちを込めて選びましょう、カードや花と合わせて感謝の気持ちを伝えれば相手もきっと喜ぶでしょう。

Copyright© 2018 父の日のギフトで悩まない!~感謝の言葉を添えよう~ All Rights Reserved.